2008年02月24日

雪の被害

和田神社私の実家の地域に和田神社というのがあるのですが、そのお社の入り口の燈明台に、この冬の雪で近くの木の枝が折れて当ったらしく、倒れたので見てほしいと・・・と、宮総代さんから先日電話があったので、今日朝一番に見てきました燈明台の笠が・・・

まあ〜道中の道の凄いこと・・・昨日の風と今日も吹いていた風が、杉林の枯れ枝を吹き飛ばし雪で折れた枝や木も飛んできて、道路は舗装のアスファルトが見えないほど、何もかも落ちているがく〜(落胆した顔)

雪がまだ残っているのに、今も粉雪が舞っています しかし、今年は寒い日が続きますね


posted by ダム子 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11376483

この記事へのトラックバック