2008年02月17日

家つくり・・・家相

昨夜遅くまた・・・その設計を考えていて鬼門は避けたが、各部屋の一番ベストな間取りの配置は何処なんだろう?・・・と気になった(・_・)

まず和暦を見たが今一つ・・・ネットで家相について読みあさった(笑) いいことが書いてあった 家相は三所(南西・中央・北東)三備(玄関・台所・便所)と言って、これには注意しなさいと言われているのだそうです 三所は表鬼門と裏鬼門を通る線上のことですね

そこには水周りの排水溝などをもって来ないようにということです また、東西南北の正中線上や四隅にも火の口やコンロ排水溝などを避けたらいいそうです 読んでいて思ったのは、気の通り道のような・・・?勝手に解釈してみました(^^ゞ

各部屋の吉相位置も示してあります これを読んでからまたまた深夜2時まで図面と格闘・・・今朝起きてお昼過ぎまで水周りの配置と仏壇の置き場所に頭を悩ませました

考えればいい知恵が湧いてくるんですね すっぽり上手く納まりました しかし・・・今度は地震対策を考えてちょっと配置を変えないと・・・毎日、コロコロ書き直しばかり・・・ふらふら

 
posted by ダム子 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーメイドハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11026293

この記事へのトラックバック